Word Presses? Are you twins or something?

こんばんは♡

秋の変わりやすい天気に
翻弄されているJudyです。

さてさて、
Word Press
の右も左も分からないJudy
一緒にBlogを書こう・学ぼう企画第2回目!!

(ちゃっかり企画化しているのですw)

Word Pressたちについてです^^

え?

なになに?
わーどぷれす「たち」
君たちは双子か何かなのかい?

と、思わずタイトルを
日本語に直訳してくれた
そこの素敵なあなた、
ありがとうございます^^

Judyも知らなかったのですが、

じつは、Word Pressには2種類あるようなのです!

えええぇぇーー

何が違うの意味わからないんだけど~、

と困ってしまったJudyですが、

気を取り直して、
何が違うのか3つのポイントに分けて見ていきましょう!

 

Word PressWord Pressを分ける3つのポイント


・名前
・役割
・費用

 

名前の違い


分かって頂ける人には、
Judy
が名前と称したものが何か分かって頂けたに違いない。


え?
わかんないって?
仕方ないのう。

名前はURL、サーバーアドレスのことなのだ。
えへん。

このように、Word PressWord Press
サーバーアドレスをポチッと押して貰うと、
末尾が異なるスペルになっているぞ。

そう、Word press.comWord Press.orgなのだ。

 →Word Press.com

 →Word Press.org


役割の違い

 


さてさて、
ここでは役割が違うんだよ、
とかなりざっくり見出しを付けたのだが、
どんな役割の違いがあるのだろうか?

 →Word Press.com
ブログに特化した、

 →Word Press.org

ブログ作りを前提に作られたソフトウェアだが、
企業のウェブサイトの骨組みになるほど、
しっかりとしたウェブサイトを作成することが可能な
ソフトウェアなのだ。

もっと、咀嚼して例えると、
既に出来上がっているカレーか
レシピの決まっていないカレーの素材くらいの違いがあるぞ。
 既に出来上がっているカレー
 →Word press.com (ぶろぐをすぐにはじめられる)
 レシピの決まっていないカレーの素材
 →Word Press.org(ぶろぐを自分のこだわりに合わせてカスタムできる)


費用の違い

Word Press.comには、
大きく分けて2種類のコンテンツに区分されるのだ。
そう、無料コンテンツと有料コンテンツがあるのだぞ。

一方、Word Press.orgのシステムは無料で使えるけれども、
サーバーやドメイン(インターネット上の空間と住所)は、

初期費用や年間費がかかるのでふたつの性質の違いを知って
吟味するのがベストだ!

===

もっと詳しい先人の知恵にあやかりたい人はこちら

2種類のWord Pressの違いについて

===
さてさて、

Judy
がわかったように、
皆様にも分かって頂けましたでしょうか?

なんだか、
今日は普段より充実していたので
いつもよりも眠くなるJudyなのでした♡

おやすみなさぁい(= u =)zZZ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です